ウォームライン > 正しい下着選び

正しい下着選び

間違った下着選びから、正しい下着選びへ

ブラジャー   ガードル   ショーツ
サイズや形の合わないブラジャーは、脂肪を背中、脇、胃、二の腕に逃がし、ストラップでバストを支えると肩こりの原因になります。 部分的に腰を締め付けるガードルは、締め付けてないところへ脂肪が逃げて、ピーマン型のヒップをつくり、内臓に負担をかけます。 小さいショーツは、ヒップの丸みをつつみきれず脂肪が下垂します。ゴムやヒモが、お腹や腰にくい込むと、三段腹やずん胴の原因になります。
ブラジャーの正しい選び方 ガードルの正しい選び方 ショーツの正しい選び方
立体的でフィット感のあるブラジャーは、アンダーが安定していて、カップに集めた脂肪が他に逃げないので、魅力的なバストを作ります。 ハイウエストでウエスト部分を締め付けないロングガードルは、脂肪が太ももに流れないので、丸みのある逆ハートのヒップを作ります。 脚の付け根やウエスト部分を締め付けないショーツは、腰やお腹を包み込むので、形のよいヒップやウエストラインを作ります。

脂肪は移動します

脂肪は移動します脂肪は、エネルギー源であるとともに、体温を保持し、内臓を保護しています。しかし、マシュマロのように柔らかく流動性があるので、体内に蓄積されやすく、肥満の原因となるのも事実です。

また、女性の身体は、20歳を過ぎると筋肉の衰えとともに下垂現象が始まり、本来あるべき場所の脂肪が、ついてほしくない場所に移動しやすくなります。

美しいプロポーションを保つためには、この脂肪の習性を十分に考慮して設計された下着を選ぶこと、そして、脂肪を正しい位置にキープする方法で着用することが大切です。


マミエールご利用について

ご試着予約

マミエールの補整下着は実際に試着していただき、説明に納得いただいた上でご購入いただくことを基本としております。池袋のサロンにてご試着いただけますので、まずはご予約ください。当ホームページ上に掲載していない補整下着も多数ご用意しております。マミエール補整下着のご試着予約はこちらから。

お客様の声

マミエールをご愛用の方から「背筋が伸びてくびれが出てきました」「肩こりがなくなりました」「バストが大きくなってきました」「レストオールは寝心地がいいです」など、たくさんの嬉しいお声を頂戴しています。あなたもぜひご体感ください!お客様の声、ご利用いただいた方のビフォア&アフターはこちらから。


お買い物ガイド